HomeLearn>Reading Group


ジュリアン・バーナード著『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』の読書会です。写真や資料を参照しながら本書を読み進めていきます。

本書は、バッチ博士のアシスタントであったノラ・ウィークス女史にレメディー作りを学び、その任にあたったニッキー・マーリー女史から直接指導を受け、レメディーの作り手として、またバッチのフラワーレメディー研究家として活躍するジュリアン・バーナード氏の長年の研究の集大成です。

本書の世界を探求する旅を訳者がご一緒します。翻訳中に参照した資料なども、必要に応じてご紹介しながら進めていきます。

著者が記しているように、植物の「ことば」であるジェスチャーには、読み取るための「ルール」はありません。本書をひとつの理解の道筋として参照しながら、自由にご自身の探求を深めていく機会となることを願っています。

日曜の会

【2017】

  • 4月、5月の読書会はお休みし、1Dayワークショップ
    「アイ・アム・プラント」と「植物観察会」を行います。
  •  4/ 9(日)「アイ・アム・プラント」(受付中)
  •  5/21(日)「植物観察会」

平日の会

【2017】

  • 読書会
    「バッチ博士の人生から辿る
      38種のフラワーレメディー」(全6回)
    (7月よりお申込み受付開始)

    日程: 9月から全6回の読書会が始まります。
    時間: 13:30~16:30
    お持ち物:
     『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』
      筆記用具、『エドワード・バッチ著作集』、
    場所: 「マヒナファーマシーストア」内 ワークルーム(予定)
         (小田急線/京王井の頭線「下北沢」駅より徒歩5分)


お申込について ※必ずお読みください※

☆4/9(日)
 お申込受付中です。

  • 下記のフォームに必要事項を入力の上、送信してください。
  • 3日以内に「お申込受付完了」のメールを返信致します。返信がない場合は、お手数ですが再度お問い合わせください。
    (フォームの「希望ワークショップ」の項目で「お問合わせ」を選んで送信できます)
  • 定員に達した場合/最低催行人数に達しなかった場合は、お申込をお受けできない場合があります。先にお申込いただいた順にて受付致しますので、何卒ご了承ください。

★ 携帯のアドレスで受信される方へ
迷惑メール防止設定をされている方はお送りしたメールがエラーになる可能性があります。 恐れ入りますが「@fremedy.main.jp」のドメインを指定受信いただきますようお願いします。


お申込受付フォーム

お名前(必須):
フリガナ:
メールアドレス(必須):
(確認のため再度入力)
希望ワークショップ(必須):
備考・その他: